レポート

【ラウンド報告】三島カントリークラブ(静岡県)

7月 21, 2019

はじめてのコース。結果は。。。

待ちに待った約1ヵ月ぶりのゴルフ。
コースは会社の先輩がホームコースにしているアコーディア系ゴルフコース。
6時半スタートの早朝スルーなのですが、天気は生憎の雨。ゴルフの雨ってヘコみますよね。。

そんな中、結果は「93」
自己ベスト「91」を考えれば、まぁまぁ満足な結果です。
特にハーフ自己ベスト「42」をだせた後半は満足。

では、結果を振り返っていきます。

三島カントリークラブ特徴

  • 急激な打ち上げや打ち下ろしはない。ダラダラ系のアップダウン。
  • 距離は比較的短い。飛距離よりも方向性。
  • パー3は160ヤード前後。
  • ナビ付カートはフェアウェイ乗り入れ可(天候による)。

素人目にはそこまで難しくない印象でした。急激な打ち上げや打ち下ろしはなく、ダラダラとした勾配が多いです(各ホール間の移動ではアップダウンが激しいです)。ホール間も林で仕切られており、OBよりも1ペナが多い印象。ハザードも少なめです。比較的、スコアがまとまりやすいゴルフコースなのではないしょうか。

距離も比較的短め。1番はドライバー禁止。11番では左に大きなあたりでOBでした。飛距離に自信がある方はドライバー不要なホールが多いです。飛距離よりも方向性ですね。
雨のため、カート乗り入れ不可でした。

名物ホールは14番ショート。アイランドグリーンがゴルファー心をくすぐります。下手くそな癖に好きなんですねよね、こーいうの。

 
 

寄せワンがスコアを救う

私、ドライバーが苦手なんです。飛距離も出ませんし、安定性もゼロ。
前半はほぼゴロやライナーのチーピンばかりで、かなり苦戦しました。ボギーオンすらままならないなかダボ5つにトリ1つ。それでも90前半は出せるんです。

なぜか?

アプローチです。
自分の中では一番自信があるのが50ヤード以内。グリーンそばからなら、トップやダフリなどのミスせずピンそばへ寄せれる自信があります。
それが後半スコアに活かせました。寄せワンでパー4つ拾ってます。その代わりパーオンできないのが悩みの種ですし、自分のスコアが伸びない原因だと思ってます。

 

なかなか100を切れない方へ。

自分の経験からだけですが、グリーン周りから上達していくのが、スコアアップの鍵だと思いますよ。

-レポート
-,