ゴルフライフ

【ゴルフ】1人予約サイトの予約術5選《トラブル防止策、教えます》

6月 22, 2020

・1人ゴルフサイトで、予約する際の注意事項ってあるのかな?

・1人予約ゴルフで、変な人と同じ組にならない方法ってあるのかな?

と、お思いの方も多いのではないでしょうか?

そこで当記事は行きたいときにサクっと気軽に行ける一人予約ゴルフを活用しているボクが、予約サイトでどのように予約しているかを具体的に解説していきます。スコアが120〜130台でも安心して予約する方法や、地雷みたいな変な人を回避できる予約方法です。

当記事を読んでいただけたら予約の仕方が理解でき、1人予約ゴルフのリスクを少しでも減らすことができるでしょう。

 

不快な思いゼロに!一人予約サイトの5つの予約方法

一人予約ゴルフは本当に便利です。たくさんのメリットがあります。

【体験談】ゴルフの一人予約で感じた4つのメリットと注意点

続きを見る

なので、多くの人に利用してもらいたいのですが、敷居が高いのも事実。

個人的には120〜130台でも問題なく、1人予約ゴルフに参加できると思います。ただし条件があって「プレーファーストであること」。これさえ守っていれば、だいたい問題ないです。

スコアの問題よりも一人予約ゴルフのハードルを上げているのが、ネットでの「1人予約ゴルフで不快な思いをした」というクチコミなのではないでしょうか。

そこで、1人予約のリスクを少しでも減らすためにボクが実践している1人予約サイトの予約方法を5つご紹介します。

 

予約サイトでは先頭!1人目に入るべき

初心者や自分のスコアに自信がない場合はMUST事項です。1人目に入ることはメリットが大きいからです。

1人目のメリット

  • 自分が下手(または初心者)であることをしっかりアピールできる。
  • 嫌なら参加してこない。
  • 参加してくるメンバーは同伴者が下手であることを了承済みである。
  • ラウンド当日も心の負担が軽減できる。

以上のことが考えられます。

どうですか?メリット大きいですよね。

なので、自分のプロフィールは充実させてください。自分のデメリット表示をしっかり明記しつつも、アピールできる部分はしっかりアピールしましょう。

  • 下手くそ(または初心者)であることを明記する。
  • スコアもキチンと告知する。ベストはダメですよ。平均スコアです。
  • プレーファーストもアピールする(←ココも重要)

目的は自分のデメリットを理解してもらって、そのデメリットを理解した同伴者を募集することです。

例えば、こんな感じです。

簡単ですよね。

ボクはこの方法でゴルフを初めて3年目、平均スコア「111」のときにチャレンジしました。スコアは散々でしたが、楽しくラウンドできましたよ。

 

1人予約ゴルフでは80〜90台の人とラウンドする

これもけっこう重要です。1人予約の世界では平均スコア120の人が、同じくらいのレベルの人とラウンドしてはいけません。同じくらいのレベルの人とラウンドした方が気持ち的には楽でしょうが、やめておきましょう。

理由は簡単、全体の進行が遅くなるからです。

きっと同伴者も後ろの組もイライラするでしょう。

例えばコレはあまり良くないです。この2番目の方はスコア100台の組に入るのではなく、80〜90台の組に入るべきです。1番目の方も100台で「久しぶりのラウンド」と。スコアを崩す可能性がありますので、これから3番目・4番目に入る方はけっこう勇気が入りますよね。

仲間内でのラウンドだったら、周りが諸々フォローできますが、1人予約は基本的に初対面です。思わぬトラブルにも発展するかもですので、リスク回避のためにも上手な方とラウンドしましょう。

 

1人予約ゴルフするなら年配の方は避ける

50〜70代の方は避けましょうというコメントがネットで多いです。

個人的には年配の方とラウンドして変な人がいたという経験はなく、むしろ年配の方とラウンドすると勉強になることが多く楽しいです。

ただこの意見もわかります。年配になると誰からも注意されないので、スロープレー率が上がります。

「走れ!」なんてもちろんいいません。素振りやグリーン上でのライン読みなど、必要以上に遅い人がいるので、要注意です。

なので、「スコア100前後」の50〜70代の方は避けましょう。あくまで体感ですが、このあたりの人たちはスロープレー率がグッとアップします。やはり80台〜90台前半でラウンドしちゃうような年配な方は行動に余裕があり、周りにも気配りできるスマートな方が多いです。

 

1人予約でラウンドするなら「エンジョイ」一択

あなたのスコア100オーバーなら、1人予約ゴルフにおいて「アスリート」「セミアスリート」志向の方とラウンドするは遠慮しておきましょう。ガチな方が多いので、迷惑かけちゃいますし。

もし自分が競技志向で、ルールなどを本格的にやりたい!というならば、止めはしませんが推奨しないです。まずはスコアアップが先決なような気がします。

 

1人予約にいるメンバーさんとラウンドしよう

うまいメンバーさんはホントに優しいです。メンバーさんはゴルフ場の一員という自覚があるのでしょうか、「ゲストをもてなす」という意識があるように感じます。

なので、スコアに自信がない方は率先してうまいメンバーさんの組に飛び込んでみてください。

楽天GORAだと、電話予約の方がメンバー率が高いです。目印は予約サイトに表示されているこの電話マーク。

 

1人予約ランドだと「メンバー」や「ビジター」などをがキチンと表示されています。

ボクの1人予約の楽しみの1つがメンバーさんとラウンドすることです。うまいメンバーさんとラウンドすると、自然に自分のスコアも良くなり、コースの攻略法も学べたりできます。なので、100前後の方は率先してメンバーさんとラウンドすることをオススメします。コースマネジメント力が上がりますよ。

 

 

1人予約サイト内でリスク管理するにも限界はある

ホントにこの方法で予約したら、地雷みたいな人と一緒にならないの?

と疑問をもつ方もいらっしゃると思います。

結論からいうと100%回避できるわけではありません。リスクを軽減できるだけです。

 

1人予約ゴルフは体験してみるしかない

さらに悲報ですが、100%安全かどうかを確認して1人予約ゴルフをスタートしようとしたら、1人予約は無理です。石橋をガンガン叩いて渡るタイプの人は諦めましょう。

同伴者が未知数である以上、体験してみて、判断するしかないのです。1人予約というシステムを体験しながら、考えましょう。

そのためにはリスクを減らした状態での参加が望ましいですよね。ですので、ボクが実践している方法をぜひ試してみてください。

 

1人予約サイトにあるニックネームにも着目

以前、1人予約ゴルフでラウンドしたとき、リスクマネジメントをキチンとしている人がいました。今までやってきてこの方だけです。

それは1人予約サイトにあるニックネームと実際にラウンドする同伴者を確認し、結びつけてました。

  • 川畑さん → 天使マヨエル
  • 橋本さん → どすこい

というように、誰がどのニックネームなのだろうと、スタート前に確認してましたね。

きっとその人の中でのリスク管理なのでしょう。イヤな人だったら二度と同じ組にならないようなブラックリストを作ってると推測されます。

もし1人予約でゴルフをしたいのならば、このように1人予約ゴルフを実際に経験しながら、どう回避していくか考える方がベターといえます。

 

 

【まとめ】1人ゴルフサイトでの予約の仕方

トラブル回避のための1人予約方法

  • 予約サイトでは一番最初に予約する。
  • スコアに自信がないなら80〜90台の人と同じ組に入る。
  • スコア100前後の年配の方は避ける。
  • 「エンジョイ」派の人とラウンドする。
  • メンバーさんとラウンドする。

以上が、ボクが実践しているトラブルを回避するための予約方法です。もちろん100%回避できるわけではありませんが、リスクを減らすことができます。

1人予約ゴルフにおいての最大悪は「スロープレー」と「マナーが悪い」です。スコアは関係ないので、迷ってる方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

「スロープレー」や「マナー」に自信がない方は下記記事も合わせてご覧ください。

【初心者必見!】1人予約ゴルフでやってはいけない行動12選

続きを見る

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。今後も皆さまの参考になるような情報を発信していきます。

 

 

-ゴルフライフ
-,

© 2022 ychira golf