ゴルフライフ

【ゴルフ】自宅で練習!上達するために無料でできる3つの練習方法

4月 23, 2020

・ゴルフ練習場行きたいけど、時間がない。。。

・自宅で練習したいけど、広い庭なんてないしなぁ。

・今の時期、なんか気がひける。

こんな風に考えている方、多いのではないでしょうか。

そこで当記事ではボクがレッスンプロから直接聞いた「自宅できる3つのゴルフ練習法」を紹介します。たくさんの同じような記事があるかと思いますが、特別な練習器具は必要としない、すべて無料でできる練習術となっています。

この記事を読んでいただければ、スイング作りを行いたい方、時間がなくて練習できない方、逆に自宅での時間がたっぷり増えた方でも、自宅でゴルフのレベルUPが可能となります。ぜひご一読ください。

 

自宅でゴルフ!家できる3つの練習方法

これはボクが考案したわけでもなく、当時通っていたゴルフスクールのレッスンプロから聞いたトレーニングです。長期出張でスクールに通えないボクに、ホテルの部屋でもできるスイング作りの練習法として教えていただきました。

無料でできる練習術3選

  • タオル素振り
  • お尻を壁につけてゴルフスイング
  • 頭を壁につけてスイング練習

今更ながら調べてみると、どれも超メジャーな練習方法でした。一つ一つ解説してきますね。

 

【練習器具不要】自宅でタオル素振り

効能

脱力スイング/ヘッドスピードアップ/シャフトのしなり感じることができる/切り返しのタイミングがわかる

ゴルフスイング基礎を簡単に学習できます。方法はいたって簡単。

  1. まず長めのタオルを用意する
  2. タオルの先端を丸く縛って重りのようにする
  3. 体のチカラを抜いてアドレスし、スイング開始
  4. トップでタオルの先端が背中に当たったら切り返しの合図
  5. インパクトでタオルが最速になるようスイングする
  6. フィニッシュでタオルが首に巻きつくまでキチンと振り切る

以上となります。注意点としては「手だけで」ふるのではなく、体全体・ボディーターンを使ってリズムよくスイングしてくださいね。スイングの再現性が高くなると、トップで背中にあたる位置と、フィニッシュでのタオルが巻きつく位置が同じになるのでチェックポイントです。

素人がアレコレ言っても説得力がないので、プロの説明をアップしておきます。

 

 

【自宅でしかできない】お尻を壁につけてゴルフスイング

効能

前傾姿勢のキープ/伸び上がりの防止/スウェーが治る

これも良く注意されていました。特に前傾姿勢のキープが苦手な方にオススメです。

「壁にお尻をつけるだけ」というとてもシンプルな方法です。普通の屋外のゴルフ練習場ではこの練習できません。

  1. 壁にお尻をつけてアドレスする
  2. バックスイング時にはお尻の右側が壁についている状態
  3. ダウンからインパクトにかけては、お尻の左側が壁にドンっと押してける。
  4. その際、両肩は開かない。スクエアな状態をキープさせる。

この練習を聞いたときは「先生すげー」と思ったのですが、YouTubeでもたくさん出てくるくらい一般的な方法なんですねぇ。言葉で説明するより映像の方が理解が早いと思うので、ぜひ真似してください。

 

少し長いですが、有名なクラブアナリスト・マーク金井さんのセミナーでも「壁・お尻練習」を説明されていますね。
00:06:30くらいから壁にお尻つけて説明しています。

紹介している練習法の中で、一番ボクに効果的でした。今でもこの感覚を忘れずにスイングしています。

 

 

頭を壁につけてスイング練習【自宅の壁がゴルフ器具】

効能

アウトサイドインの修正/軸がブレない/ヘッドアップの修正

「壁・お尻練習」とセットで教えてもらいました。
(個人的にはゴルフで一番難しいと思ってるのが頭の固定です。。。)

「壁に頭をつけるだけ」で反復練習できちゃいます。これも自宅ならではの練習法ですね。

  1. 壁に頭を軽くふれるくらいの感覚でアドレスする
  2. 壁に頭がふれている状態をキープしながら素振りをする。
  3. 「壁・お尻」の練習を思い出し、お尻の感覚を意識する。

以上です。これで「体は横」「腕は縦」というゴルフの基本がマスターできるとともに、軸を意識した体の動きを学べます。
同じくYouTubeにこのトレーニング方法がアップされていたので、掲載しておきます。

この練習をする前は、頭がもう左右に上下にズレまくりの典型的なアウトサイドインのスライサーでした。

結果、アウトサイドイン軌道はほぼ修正でき、頭の固定はズレ幅が小さくなりました。この記事を書こうと思うまで、この練習のこと忘れていたので再開したいと思います。

 

 

自宅の練習でホントにゴルフ練習になるの?

ボールを打たないでホントに上達するの?

とお思いの方も多いと思います。その気持ち充分に理解できます。ボールにコンタクトしないとなんだか不安ですよね。

しかし残念なお知らせですが、レッスンやスクールに通ってない方が練習場でボールを打っても上達するとは限りません。

屋外練習場での注意点

  • ナイスショット=良いスイング とは限らない。
  • ボールに当てることにフォーカスしてしまう。
  • 結果、悪いスイングを身につけてしまう。

ただゴルフ練習場を全否定するものではないです。もちろん実際にボールを打たないと始まらないですからね。

そこで提案ですが、“ゴルフ練習場は確認の場”とすることです。一般的なPDCAに当てはめて練習すると、闇雲にボール打つよりもコスパ良く上達できます。

ゴルフ練習のPDCA

  • P(プラン)
    →自宅でゴルフの練習しようと思う
  • D(実行)
    →自宅でスイング作りの基礎練習(動画をとる)
  • C(チェック)
    →練習場で実際にボールを打って確認する(動画をとる)
  • A(アクション)
    →自宅と練習場でのスイング動画を比較検討する

このように家での練習とゴルフ練習場を組み合わせことが上達の近道です。

 

 

ライバルに差をつける!自宅でのゴルフ練習まとめ

自宅でできるゴルフ練習 復習

  • タオル素振り
  • お尻を壁につけてシャドースイング
  • 頭を壁につけてシャドースイング

2020年4月現在、本当なら春の一番いい時期にゴルフを楽しんでいるのですが、まさかの新型コロナウイルス。制約下の中でゴルフをしなければなりません。

逆にこんなときだからこそ、自身のレベルアップに時間を使ってみてはいかがでしょうか。

自宅でできるパター練習も解説しています。ぜひご覧ください。

【パター練習】自宅で今すぐ!1パットの確率を上げるための3要素

続きを見る

コロナ収束後、ゴルフ仲間やライバルたち(?)に上達した姿を見せつけちゃってください。ボク自身もレッスンプロに教わった練習法を再び実践してみます。自宅で毎日数回でも継続的に取り組んでいけば、効果ありますからね。スポーツでも仕事でも日々の積み重ねがなにごとでも重要です。

 

友人たちをビックリさせてやります!!!!

 

 

-ゴルフライフ
-,

© 2022 ychira golf